EV校の体験談

EV校

1. 年齢
23

2. 性別
男性
3. 留学先の学校名
EV校

4. 留学前の英語力
英検準一級とTOEIC800以上を取得済みでしたが、海外経験は一切なかったのでスピーキングとリスニングのスキルに関してはほとんど初学者に近かったです。

5. 留学後の英語力
毎日否が応でも英語を聞くことになるので1番上がったのはリスニングスキルだと思います。また、初めは英語を聞くときは文法構成の整理をしてしっかり和訳をして考えて聞いていましたが、英語を聞くことになれたせいかあまり難しく考えないで英語を聞けるようになりました。簡単でそれほど長くない会話だと和訳しながら聞くということも減ったのでテンポよくスムーズに会話ができるようになりました。スピーキングに関してもある程度の文法は意識しつつも、相手に伝えたいことを伝えるという気持ちが前に出るようになったので拙いスピーキングスキルでもコミュニーケーションが取れるようになりました。

6. 学校での学習環境、授業内容について
他の学校に比べて多国籍(他の学校に行ったことはないのですが、担当のエージェントの方が言っていました)なせいかかなりアジア人も多く見られました。もちろん日本人よかなりの人数がいます。講師の先生方はもちろんネイティブなので授業中は英語漬けなのですが、やはり休みの時間となると各々のグループが母語で話して休憩しているといった印象が強かったです。どうしても留学なのでホームシックになり出身国が同じ人同士で固まって話したくなってしまうので、クラス分けやセッション毎に考慮して母語を離さなくなるようなグループを作ってくれると嬉しいと思いました。

7. 学校の食事、生活環境や衛生環境(設備や水回りなど)
ヨーロッパなどの付近に英語圏の国がたくさんあるような国からも遠路はるばる留学しにくる生徒が多いのでフィリピン留学なので、やはり食事や生活にかかるお金はとてもやすいです。値段を考慮すると納得できるのですが、あまり食事を美味しいと思ったことはありませんでした。もちろん最低限のインフラは整っているので生活自体にあまり不便は感じないと思います。

8. フィリピンの環境や驚いたことや楽しかったことのエピソード
テレビなどで放送されてる幸福度が高い国ランキングの上位(恐らく1?3位くらいでした)の国なのでとても豊かで優しい人が多い田舎な町並みを想像していたのですが、いざ現地に着いてみるとかなり都会だと思いました。道路はとても混んでいて渋滞なところはおおいし、高層ビルなどもいくつか立ち並んでいたりと。設備はよく忙しい街なのに、人々はとても優しく、不思議だなーとずっと思っていました。文化の一言で済ませてしまえば終わりですが、物事の考え方がきっと違うので話しててとても楽しかったです。

9. 留学の総論
所持している資格の割にスピーキングとリスニングに関しては本当に自信がなかったのですが、留学を通して自分の力に自信を持つことができました。
中には留学に来る前と全然英語力が変わっていない生徒もいたので、きっと現地での努力しだいでその留学の方が変わってくると思います。四六時中学校に閉じ込められているわけではないので、学校外の時間の使い方次第で英語に接する時間が0の生徒から数十時間の生徒と別れるからです。もちろん海外経験という認識で留学にいくのでしたらそれでも十分な経験なのだとは思いますが、英語力の向上を目的として留学をするのであればタイムマネジメントと努力が求められていると思います。無理にでも日本語を話せない生徒とグループを組み、生活をともにしていれば絶対英語力は向上します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です