TARGET Global English Academyの体験談

TARGET Global English Academy

1. 年齢
23

2. 性別
男性

3. 留学先の学校名
TARGET Global English Academy

4. 留学前の英語力
文法、語彙力は中学レベルで、リスニングやスピーキングはは全くできない状態でした。事前の勉強も行わずに臨みました。

5. 留学後の英語力
私は二週間という短い期間だったため、大きく英語力が上がったという実感はありませんでした。しかし、少し英語に慣れ、以前よりスムーズに英語が口に出るように思えました。私の場合この留学は少し失敗になってしまいました。せっかくの英語で話せる機会があったにもかかわらず、留学のための準備の学習を怠ってしまったのです。リスニングとスピーキング力は身につけていったほうが英語力の向上は見込めると思います。一人でできる英語は留学の前にしておくことが留学でどれだけ英語力が上がるのかの鍵になると思います。

6. 学校での学習環境、授業内容について
この学校の良い点はやはり日本人のスタッフがいるので安心できることです。授業ではフィリピンの方が行ってくれます。基本的にマンツーマンの授業で、時にグループ授業もあります。さらに自主的に無料で参加できるナイト授業もあります。自主学習用の部屋もあり、とことん勉強する方に向いている環境であると思います。
授業では基本的に自分の希望や自分の足りない点を行えます。自分はスピーキング力を身につけたので、授業中英語で話しているだけという内容が多かったです。したがって、柔軟的に自分の希望する点を講師の方が行ってくれる形です。

7. 学校の食事、生活環境や衛生環境(設備や水回りなど)
生徒の9割が日本人のため、食事は日本人向けに作られています。しかし、それでも食事が合わない人もいると思います。実際私もあまり合わず、三食付いているのですが夜は外で食べることが多かったです。ただ決してまずいわけでもなく、メニューによってはとても美味しいものもあります。なので、人それぞれかなと思います。
学校には簡単な売店、ウォーターサーバーもあるので、飲料水に関しては心配ないと思います。ただ、シャワーの水でお腹を壊すという人もいたので口に入らないように気をつけなければなりません。

8. フィリピンの環境や驚いたことや楽しかったことのエピソード
環境については水道水が飲めなかったりとやはり日本に劣る点はあります。しかし現地の安く美味しい店もあれば、綺麗なお店もあったり、物価が安いのでお酒が安かったり楽しめることは大いにあります。私は屋台で飲めるフルーツジュースが美味しかったのを覚えています。だが、夜中は一人で出歩かないようにと学校側から注意がありました。
一番楽しかったことは週末学校の生徒とジンベエザメのシュノーケリングに行ったことです。せっかくセブ島まで来て、綺麗な海があるので、ぜひ行ってみてください。息抜きにもなるし、勉強だけでなく、現地で楽しむことも大事なことの一つだと思います。そして学校で会った人と仲良くなれば、今後も続く関係にもなるし、貴重な思い出になるはずです。しっかり勉強と遊びのメリハリをつけ、留学生活を楽しむことは大切だと思います。

9. 留学の総論
学習面では先述した通り、留学前の学習が重要だと思います。文法や語彙に関しては日本で勉強できます。そこでどれだけ準備の勉強をしておくほど、留学で大きな成果を得られるはずだと思います。私はろくな事前勉強もしなかったため、授業が億劫に感じることもありました。しかし、しっかり勉強をしておけば、講師の方と話す授業が楽しくなることもあると思います。ぜひ、授業が楽しめるくらい勉強して、留学に臨んでみてください。
そして留学先の土地で、仲間ととことん楽しむことも大事です。せっかく飛行機に乗ってきたにもかかわらず、勉強だけで終わってしまうのはもったいない気がします。遊ぶことで現地の人と関わり、英語の勉強にもつながってきます。留学の場所を変えて、楽しむのも一つのやり方だと思います。その土地を感じながら、仲間と思い出を作り、メリハリをつけ、楽しく英語力を向上できることが一番です。日本でなかなか英語で会話できる機会はありません。その英会話を楽しんで、英語力向上できることが何よりだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です